コストコ鹿沼







鹿沼にコストコができる、その噂を聞いてミヤミヤ電気はビビっている。

家電販売激戦区で知られる栃木県宇都宮市の周辺

あのコジマ電気の本社がある宇都宮、我がミヤミヤ電気だけじゃなく家電販売店は星の数もある。


そこにオープンする鹿沼コストコ、いえいえ、コストコって食べ物関係が中心って思っていた。

コストコには時として極めて安い家電があるよ、全部全部激安ってワケではないけど。

コストコ流に洗濯機10コまとめ売りじゃないよ、ちゃんとバラ売り





似たような商品を数売る電気屋が強い=体力勝負になるつつあった、それまでの家電戦争。

そこに異国から来た黒船・鹿沼コストコ、これは強い。

特定の商品だけを、特別に安い価格で、世界中のコストコ店舗で大量販売する


この差別化・一点集中された販売方法に敵はない、大手家電販売店もお手上げだ。

ましては我がミヤミヤ電機のような弱小販売店からすると、喉から手が出るほど羨ましい販売力

均衡を保っていた宇都宮付近の家電販売争いも、この鹿沼コストコの強烈なインパクトで均衡破れる。


鹿沼コストコのオープンはまったく先が見えない。

それまでの限られた時間に、どうしたら生き残れるか、ミヤミヤ電気は起死回生の策を出せるだろうか。

総合力では大手販売店、差別化では鹿沼コストコに敵わない


使い方が分からない顧客に手厚いソフトサービスを、自宅出張するサービスを追求するぐらいかな、思いつくのは。

地元密着、顔が見えるサービスに一極集中して、黒船・鹿沼コストコばりに特色を出してみようか、うん。